[B000W98G1E] カイエンヌ(トウガラシ) 45カプセル

商品ページ:カイエンヌ(トウガラシ) 45カプセル

カプサイシンはトウガラシの辛味成分です。

[商品スペック]
内容量:400mg×45カプセル
使用部位:果実(オーガニック栽培)
目安量:1日に1?3カプセル
おすすめ:カプサイシン
原産国:アメリカ
[商品詳細]
◆ECLECTIC(エクレクティック) ハーブサプリメント カイエンヌ◆
カイエンヌ(トウガラシ)
カプサイシンパワーでカラダを元気に!
カプサイシンの原料となるトウガラシは南米の原産で、コロンブスがスペインへ最初に持ち帰り、その後中国に17世紀初めごろ伝わり、日本には明治時代に伝来しています。 トウガラシはナス科の植物で、大別すると辛味種と甘味種に分けられます。甘味種は「ピーマン」で、特に細長い形のものは「ししとう」と呼ばれています。
カプサイシンとは、唐辛子の辛さのもとになる成分です。唐辛子には、古くから、様々な健康効果があるとされてきました。
こだわりの素材選択
原料となるハーブを厳選し、可能な限り野生のハーブかオーガニック栽培されたハーブを使うことにしました。生育環境や生態系に考慮したルールにのっとって採取しています。
栽培されたハーブは、アメリカのオーガニック認証団体の中でもその基準が厳しいことで知られているオレゴンティルス(オレゴン州有機農法民間基準)の認証を受けているものがほとんどです。除草剤、殺虫剤、化学肥料などをある一定の年月以上使用していない土壌で有機栽培され、保管場所や流通方法などにも基準が設けられ、放射線照射、薫煙などされていません。…







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする